忍者ブログ
  • 1
  • 2

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/09/20

試しに男の子向けを作ったのが

 ⇒ 

記憶にある限り最後に作ったがま口な気が……



今は下火(?)になっているようですが、
私がガンガン作っていた頃は周りも結構がま口を作ってみえたので、
段々作らなくなったんですよね。

 

口金の在庫も結構あるので
新作も作りたい気もしますが……
う~ん。

今ある完成品の在庫をどうにかしないとなぁ。



この子はお試しの面もあって、
ストライプなどを付けて首から下げられるようにと
中にDカンをつけて見ました。

お客さんの反応も良かったので
次からは……と思いつつも
がま口熱が低下したこともあって
着手していないんですよね







にほんブログ村
ハンドメイドブログ




.


拍手[0回]

PR

2017/06/17 がま口 Comment(0)

ざっくざく♪




昨日に続きガマ口のご紹介emoji

残りはナチュラルテイストと北欧テイストの組ですが、
まずはナチュラルのからemoji



同じ焦げ茶無地の綿麻生地に、
これまた綿麻レースをあしらって作りました

写真左は前回同様ダーツを作りコロンっと。
写真右はぺったんこに作り底を浅めに。



写真左のは贅沢に裏側にも使用しましたが、
右側のはシンプルにという事で使用せず。

決して足りなかったという訳ではありませんよ~emoji


左タイプを作るのに幅広の綿麻レースは必須なので探すのですが、
そもそも綿麻レースが中々見かけない上に幅広……。

見つけた時に買い溜めするようにしています(^_^;)

このリボン柄の綿麻レースも
辛うじてダーツの上部分に届いたので使用しましたが、
届かなければそもそも制作中止になっていたかも
そして用が足せるほど幅がなかった
綿麻レースの辿った道の一つが右のガマ口(笑)

中心に届く程の幅がないので、
ギリギリの幅で使って丁度いい位置になるから
無駄に切り落とす必要がないのがありがたい

この二つのレースは確かトーカイだったけど、
まだ取り扱っていると良いんだけどなぁ。


そして内側ですがこんな感じになりました。



左のレース柄がコロンタイプで
少々(?)派手な茶色地の花柄がぺったんこタイプ。

前回の最後にタグの部分にボタンを縫いつけようかと書きましたが、
今回ご紹介する二組どちらにもまだボタンは付いていません。



……さて、どのボタンを縫いつけようかな。



そしてもう一つの北欧テイスト組。



右側の緑の花柄は
雑貨屋さんなんかで見かけた人もみえるんじゃないでしょうか?

こちらの生地は
大塚屋に置いてあったころから気になっていたのですが、
柄が柄だったので保留にし続けて
パンドラハウスの端切れコーナーで
最後の一本を見つけてしまい(火曜日で半額!)、
これは買うしかないと(^^ゞ


本当は他の色も欲しかったのですが、

色違いで揃えたところで使いこなせるか?

と迷っている間に
この子が最後の一本になってしまったっぽいですねemoji
他の子は縁がなかったと諦め
縁があったこの子をお持ち帰りしたわけですが、
今回こういう形でお披露目となりました。


大柄で派手目ですが、
素材が綿麻名分まだ落ちついている方じゃないかな?



そしてすっとばしてしまった左のピンクにも
見覚えがある方もみえるんじゃないかとドキドキしています。

こちらは以前ご紹介した
サニタリーポーチでも使用していた
大きな鳥柄を再びひっぱり出してきました。


白い鳥がもうちょっと下の方が良かったなぁと思いつつも、
ダーツの部分に引っかかると翼の形がいびつになってしまうので
良いかったのかなぁとも思ったり。

こちらは視界を遮らないようにあえてタグはつけませんでした。


そして裏側ですが



緑は同じ柄で、
ピンクは同系色のストライプと合わせてみました。

このピンク。
実は今回ご紹介したガマ口の中で唯一
綿100%(金具・ボタン等を除く)で出来ています。

六個中一個って……っと
我が事ながら苦笑気味emoji


こういう事もあるよね~と開き直り、
内側のご紹介emoji



緑は表の柄が強いので、
下手に柄物を持ってくると喧嘩しそうだったので
生成りの中厚生地を使いつつも、
タグとの間にこばやしの花柄生地を縫いつけて
さっぱりの中でも主張させてみました

ピンクは派手とは違い強くもないので
雰囲気が近いかな?と思ったピンク地の小花柄をチョイスemoji

アタリ…とまでいかなくても
無難な所でまとまったんじゃないかと思ってます。


まだまだ作り足りないけれど、
他のタイプも作ろうかな。
角タイプの口金で
ごっそり突っ込んでおくだけなタイプの
名刺入れを作るのも良いかもemoji

増えるばっかのポイントカードなんかを
まとめるのにはこちらの方が良いかなっと。
そう頻繁に使うものでもない限り
ケースのポケットを割り振るのもアレだしねemoji


実際私自身、
試作品のガマ口に纏めて放り込んでるし、
同志はきっといるはずemoji








  

.

拍手[0回]

2014/05/07 がま口 Comment(0)

色違いで作ってみた(*^^)v

  ⇒ 

今日は叔母一家が住んでいる地区の祭りと言う事でお呼ばれに。
とはいえ生憎の天気の為、
ごちそうを頂いておやつを食べて……

で、

お宮に参る事まなく帰宅に相成りましたemoji




出かける時に雨が降っていなかった事もあって
みんな傘の事を失念して

た ん で す よ ね ぇ ~ emoji






再びガマ口増産中

…という事で、
その第一弾をご紹介。

 

こちらは大塚屋で以前購入した色違いの生地を
使ってシンプルに仕上げてみましたemoji

売り場に何色か積んであった中から
購入したのは焦げ茶と枯れ草色。
それぞれ茶系・渋紫と
黄・緑系と合わせる為に購入したのですが、
ガマ口にはむしろ一枚で作った方が
柄が映えるだろうって事で制作開始(`・ω・´)キリッ

真ん中には二個とも同じバラと英文のタグを縫いつけ、
少しでもコロンっとさせる為にダーツを付けました。

ペッタンコタイプよりは
入るようになったんじゃないかなぁ。



裏側は本当にシンプルに何もつけず。


タグの付いた表を見た後だと、
何だか物足りない emoji
特に枯れ草色の方は、
焦げ茶ほど濃淡の幅がないから余計に……ね。

それとも柄の出方次第では
そうでもなかったかな


そしてガマ口内部――



は流石にお揃いにはなりませんでしたemoji

ちなみに水玉が焦げ茶色で、
茶色地の花柄が枯れ草色になります。

そしてちょろっと見えていると思いますが、
タグの隅に花の形の飾りボタンを縫いつけてみましたemoji



今回の組は何らかのボタンを縫いつけてみようかな。
 







  
.

拍手[0回]

2014/05/05 がま口 Comment(0)

定期的に作りたくなるのです(^^♪

 

この間TVで取り上げられていた
カフェイン0コーヒーemoji

お風呂上がりなどでまったりしたくても
カフェインがネックで中々飲めずに欲求不満になる事がしばしばemoji
それまで気にしていなかったのですが、
昨日行ったKALDIでタンポポコーヒーを発見 



コーヒー豆ではなかったけれど
カフェイン0という事で試しに購入してみました

同じくカフェイン0の麦コーヒーもあったのですが、
量より手軽さからティーバック入りのタンポポに。


また夜に飲みたくなったら試してみようと思います 





今回はシンプルにキルト生地とタグだけで作ってみましたemoji



カラシ色や山吹色が好きな身としては、
とても好みなお色

これは確か
あかのれんの服地コーナーで買ったんだったかな。
50㎝五百円はありがたい。
そして中はナカムラさんで購入した
新春目玉セットに入っていた粗めの綿生地を使用。



今回は内ポケットも付けてみましたemoji
お守り・指輪・切符…等を入れる事を想定。

ポケットに使ったのはこばやしの花柄で、
表生地の色目と合わせています。



マチをもっと取るなりして、
もうちょっと背を低くしても良かったかなぁ。





  

.

拍手[0回]

2014/03/24 がま口 Comment(0)

今度はぺったんこで(笑)



台風の所為ですかね、
ムシムシして真夏スタイルです
う~ん、秋は何処へ行った





前回に続きまたしてもガマ口です

ただし今度はぺったんこ。
まっ平らです。


第一段は
前回のマチありと同じ路線の二つ。



ハイ。
またしても紫です。

そしてまだ仕上がっていない待機組は
紫・黄色・紫……の紫続き(^_^;)

大きい布を広げたついでに幾つか切り出した結果、
頭が紫の気分になっているらしく、
]違うパターンを試そうと他の色を引っ張りだすも
どうもしっくりこない。

紫で合わせてやっとしっくりくると言う……ねemoji


せめて待機組の黄色を仕上げたい。

ちなみに口金は85mmの淡いゴールド(左)と
アンティークゴールド(右)です。


お次は秋冬を意識して今までとは違った路線です。



右が秋なイメージで作ったもの。
幅広の綿麻レースを使用して
シンプルながらも女性らしさを。
左の冬向けは綿起毛な上、
男性向けの生地。
思い切って真っ白なバテンレースを縫いつけて
一気に華やかにしました


最後は個人的に欲しい柄があまりない黄色(オレンジ?)は
お試しを兼ねた物。



アップリケを手縫いで縫いつけるように、
上の布と下の布を縫いあわせました。


これは本屋で立ち読みした
ガマ口のみ掲載されていた本のやり方を参考にしていますが、
結局その本は買わなかったので
だいたいこんな感じ~で作ったので果たして同じ作りかは^_^;

口金を付けるまではさほど違和感がなかったのだけれども、
全体に対してタグが大きい気が……。

次があれば気を付けないとemoji





拍手[0回]

2013/09/14 がま口 Comment(0)

カレンダー
 
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
カウンター
 
 
 
プロフィール
 
HN:
EMU
HP:
性別:
女性
趣味:
読書
自己紹介:
現在岐阜の西濃地域を中心として活動中。

毎日毎日、ひたすらちくちくと何かを縫っています。
 
 
最新記事
 
(05/10)
(04/16)
(04/11)
(04/03)
(02/22)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(05/20)
(11/13)
(02/25)
(04/12)
(04/13)