忍者ブログ
  • 1
  • 2

またしても大量制作中(*^^)v

 時々 



チマチマお嫁入りしたのと、
SAIRIさんに委託したりで手元に残っている子が少なくなったので
再び大量制作開始ですemoji



今日までに出来たのは計八個。
写真に載っていない子は第一回撮影会に間に合わなかったので、
その子達だけ後日撮影になりましたが(^_^;)

しかし積み上がったサニタリーポーチを前に
――いくら好みに仕上がったとしても――
にやにやするのは自分でもどうかと思ふemoji


え~と、まずは赤系からのご紹介。

 

写真左が今回最初に作った子で、
以前ご紹介した大学ノート風カードケースのすぐ後に制作した為、
こちらでもノート風のを作れないかな
軽い気持ちで制作したのですが、
形からしてノートというより絵本風でしたねemoji

本体が赤なうえ、
『表紙』に使ったタグは丁度よく頭巾をかぶった女の子……
赤ずきんちゃんです。
このタグをもうちょっと左斜め下だったら
好みど真ん中になったかな。

ボタンの付け位置の事もあって迷走したのが恨めしい



写真中央は好みの柄だけれど
『この色、使うかなぁ~?』と半信半疑ながらも
値下げに負け少量購入した物を使用emoji

思っていたよりも早いお目見えに
買った本人もビックリ(笑)


や、好みの柄だったから使えて嬉しいのですが、
当初はバッグとか大きな物になるかと思っていたので、
少々意外な所に落ち着きましたね。


写真右はある意味贅沢な布使い。
これは端切れの山から引っ張り出した
綿麻のイチゴ柄を中心として組んだのですが、
上下に使った水玉+花柄は実はYUWAの生地

本来中心に持ってきても良いはずの生地ですが、
使う段になるまでYUWAだと気づいていませんでしたemoji


こちらは大塚屋で偶々購入したもので、
見つけた時は赤札の棚に積み上がっていたんですよ。
なにぶんロールだったので
レジに並ぶ時に持っていこうと一旦売り場を離れ他の布を物色。
いざ持ってレジに並ぼうとしたら
目の前の方がレジに持っていってしまったので、
ならばそのまま私も切って貰おうと付いて行ったので、
改めて思い出してみるとメーカーの確認してなかったな…と。

まさかロールのままで赤札の棚に
YUWAがあるとは思ってもみなかったなぁ。


そして内側はこんな感じになりました。



上から北欧テイストの鳥さん、
赤ずきん、
イチゴ柄中心パッチワークです。



見事バラバラなチロリアン……。
ストックと買い足したので少しずつ充実し始めています




お次は青系+紫。

 

上と同様に写真左からご紹介。

まずは北欧テイストの花柄。
こちらはボディバッグ制作熱が最高潮の時に
それ用に購入したのですが、
思ったより売れ行きが良くないので制作中止になった生地emoji
くすんだ水色と鮮やかな黄色の対比に惹かれての購入でしたので、
こうして形を変えてでも使えて良かったです

そしてボタンは鮮やかな黄色に合わせて、

飴玉みたいにキラキラした黄色をッemoji

と意気込んでみたものの、
黄色系のストックのなさに軽く絶望 orz

種類はそれなりにあるけれど
サイズのバリエーション自体ないと言いますか、
大きいか小さいかの二極化で
丁度良いサイズがその中から微妙に外れていたんですよねemoji

なんとか理想の色とサイズを発見した時はホッとしました。


真ん中はYUWAのタグ柄を中心に使用。
端っこを使ったので柄が途中で切れていますが
いい感じに使えたんじゃないかな。

タグは趣向を変えて『背表紙』の位置に使ってみましたemoji
中にナフキンを入れて厚みが出れば
良い位置になるんと思います。


右の紫は以前制作した水色の色違いを中心に据えて布合わせemoji
相変わらず紫系のストックの少なさで
合わせる布に四苦八苦ですね。

この中心に使った紫も水色同様一枚で制作してみるのも良いかもね。

とか言いつつ、
実際に作ったのは裏側に使ったバラ柄の方なんですが、
それは置いておいて。


内側はこんな感じになっています。



上から北欧テイスト、
YUWAのタグ柄を中心としたパッチワーク、
紫とオレンジの花柄を中心としたパッチワークの物になっています。

北欧テイストはポケットの口にチロリアンテープを使うと
くどくなりそうだったのでステッチ入りの綾テープを。
YUWAのタグ柄は内側の布の色身に近いシンプルなチロリアンを。
紫のパッチワークは残念な事に
紫のチロリアンテープのストックがそもそもなく、
かと言って綾テープは違うという事で久々に二つ折りしてミシンをかけました。


しかし紫のチロリアンテープ……
ネットショップを見て回っていますが、
良いなと思うのはだいたい売り切れ。
やっぱり他の色に比べて少ないんですかね



今までのご紹介した六個のボタンは下の通り。



布合わせの為に布を引っ張り出してはにまにま。
完成間近の作品に合うボタンを探す為にぶちまけてはにまにま…。

完成後の達成感も良いけれど、
素材段階でああだこうだとやっているのが一番楽しいかも



最後は集合写真に間に合わなかった子達。

 

シンプルに表地を一枚で制作しました。

黄色のチェック柄……。
個人的にメインに持ってくる事がない柄ですが、
今回思い切ってチェックオンリーで制作してみました。

うん、シンプル。


右の紫は上でもちょろっと書いたバラ柄一枚で制作。
こちらは私的には珍しい左上にタグを持って行きました。

出来あがってみるとタグは蛇足だったかな と思わなくも。


 

内側はそれぞれチロリアンテープと
ステッチ入り綾テープを使用。

こちらの紫に使った内布は地が白っぽかったので
綾テープを使うのに抵抗はなかったですね。


最後にボタン写真を。



ウッドボタンとココナッツボタン……どちらもナチュラル系で。

この二つは本体がシンプルという事もあって
あっさりと決まりましたね。
上の子達は散々ああでもこうでもないだったのにemoji






まだまだ作りたいですが
そろそろSAIRIさんの十周年記念イベントの
『SAIRIのコースター展 10×10』用のコースターの
制作も開始しないとね。






 
 

.

拍手[0回]

PR

2014/04/02 サニタリーポーチ Comment(0)

またしても



大雪?
何それ、美味しいの?

状態な我が地方emoji

携帯の待ち受けに表示される天気予報には
しっかり雪マークが付いているのだけれども
今のところその気配はどこにもないemoji

台風・大雨・大雪……

異常気象などで騒がれるたびに
ここ数年で雨・雪の降る場所が変わってしまったという
印象を受けますねemoji





サニタリーポーチのご紹介ですemoji
(布合わせが楽しくてやめられない…emoji

まずはピンク。



殆どの布をバラ柄で揃えてみました



内・外合わせて五つの布を合わせていますが、
そのうちの三つがバラ。
他二つは鳥柄の耳の部分と
全体を締める役割としてチェック柄をチョイス。

今回もポケットの口の部分には
チロリアンテープを縫いつけてみましたが、
ちょっと大人し過ぎたかな?と思わなくもない。

とは言え、
この布に合わせられるチロリアンテープは
これしかなかったのも事実emoji

かと言って、あまり買い足すのもねぇ~。


お次は自分用兼試しに作った黄色。



今までは横で作っていたのを
今度は縦で作ってみようって事で作ってみたのですが。

こういう紐で結ぶタイプにするなら
完全に表一枚布にタグ程度にとどめるか、
小さい布でパッチワークして
メインの布を作らないでやるかの二択になるかなぁ。

紐ならボタン代がコストダウンになるかと思ったのですがemoji

今回のようにメインの布を置くなら
ちょっと弄ってやはりボタンを使う方が良いだろうねぇ。

一枚布は……あまりやりたくないかな。

使う布の値段によっては
ボタンタイプよりコストアップになっちゃう可能性がね



でもポケットの部分に
チロリアンテープを使わないからイーブン…かなぁ。


しかしコストダウンを狙っといて
結果がイーブンというのも変なものですね。



まだ作っていないけど細身のタイプ用も作ってみたいので、
まだまだ改良していこうと思います 



 

 

.

拍手[0回]

2014/03/07 サニタリーポーチ Comment(0)

信号機……にはならなかった。

 

祖父の四十九日の法要まであと一週間。
(なんだか途中におかしな人が来たけれど)

早いものですねぇ。


 


本日はサニタリーポーチの新作のご紹介ですemoji

 


江戸っ子で購入した
北欧テイストの一枚布タイプのピンク。
以前ご紹介した
キャラメルポーチと同じ組み合わせの青。
水玉の一枚布で作るつもりが
急遽リンゴ柄の耳を組み合わせた緑。

の計三枚になります。


青は予定通りと言うか予想通りと言いますか。
『万事つつがなく』でした。
緑は当初水玉の一枚布で作るつもりでしたが、
どうしても味気ない気がして青リンゴ柄の耳をチョイス。

ま~無難かなぁ。

ピンクは最後の最後でどんでん返しな気分emoji

表側は予定通りだったのですが、
ひっくり返して内側を見てみるとなんと生地が逆さ



青と緑同様、
ピンクもタグが右側に来なければならないはずが、
見ての通り左側。
水玉の中に隠れているネコさん達も
逆さになってしまいました

偶々ポケットに使った部分のネコさんの向きが揃っていたから
丁度いいと思ったのに


縫い直そうにも角を綺麗に出す為に結構切り落としたので、
返し口を閉じて終了です。



今度このネコさん入りの水玉を使う時は
リベンジをかけてもうちょっと慎重に合わせようと思います


 

  

.

拍手[1回]

2014/02/10 サニタリーポーチ Comment(0)

本格的に始動?

 

昨日の天気がウソのような雨模様…emoji

そして
そんな日に限ってストーブの灯油が切れるという。



キンキンに冷えたゴム手袋よりも
地面からくる冷えの方が辛い・・・emoji



 


レジンとかチマチマした物は
作ってはいたのですが、
寒さで手がかじかむので
針仕事は少々億劫になっていました。

それが前日までの数日はちょっと温かったemoji
と言う事で。

この組み合わせで作ろうと決めていた
サニタリーポーチを一つ完成させました

 

グレーのネコと言う事で
黒白のストライプと組み合わせてみました。

したら、
ボーイッシュな感じに仕上がりましたね。
組み合わせた時点で分かっていた事ではありますが、
せめてもと派手すぎないレースもチョイス



内側はネコの色に合わせてグレーの花柄を

ポケットの口は丁度良いチロルテープがなかったので
綾テープで補強。
こういう色にあうチロルテープもあるにはあるのですが、
残念な事に柄とテイストが違ったんですよねemoji

黒のチロルテープもあったのでそれを使うのも手だったですが、
グレーに黒はきつ過ぎたのでemoji


黒のチロルテープは柄の色が映えるので好きなのですが、
作品に使うには二の足を踏むのが現状です。
特にここ最近の作品には出番がないですね。

布も黒はあまり使わなくなったので
増えもせず減りもせずな所がありますね。
例外としては黒ネコなど動物の小物を作った時くらいでしょうか。

黒はあまり増やしたくないので、
まっ黒は避けてグレーかグレーよりの黒を買い足そうかな。
でないと、
組むのが難しくて消費出来ない。

消費する為に買い込むってのも変な話ですが(^_^;)





 


.

拍手[0回]

2014/01/30 サニタリーポーチ Comment(0)

所謂、醤油顔、ソース顏?

 ⇒ 


どんどん布団から出るのが
嫌になる…emoji





簡単パッチワークで
またサニタリーポーチを作りましたemoji

ウン、
作ったんですが。

中心に持ってきた布で
ここまで濃さが変わるとはemoji
並べて見た瞬間の感想はまさに

「ソースと醤油だね…」

です(笑)


って事で醤油顔(笑)からご紹介。



こちらはパンドラハウスで
買った布ばかりで制作しました。
違うのは内布のドットだけ。



個人的に北欧テイストかな?って
思った物を寄せ集めて作りました。


このネコさん、
店舗ごとに置いてある色が違っていて、
一店舗で全カラー揃っているのは見た事がないですemoji

私がパンドラで見つけたのは青とピンクだったかな?
青はまだ無難な感じではありましたが保留。

ピンクは……ウン。

好みではなかったのは確かなんですが、
一歩間違えるとトンデモな想像に行きつきそうで^_^;


がんばって広げた
行動範囲内にあるパンドラはあと3つ。
そのうちの二つが同じ道路沿いにあり、
渋滞に巻き込まれなければ
10分から15分あれば着いてしまう距離……


好みのネコさんが欲しければ、
梯子するべきか。
いや、
その前になくした10%OFFのメンバーズカードを探すのが先だね
初めて10%OFFまで行ったから、
ちょっと諦めがつかないと言いますか。

外で落としていなければあるはずemoji

と思っていたら
カードはともかく問題のネコさんは
江戸っ子で1mカットクロスが
980円の20%OFFに……。
小物を作るのにこんなにも要らないかなっと思いつつも、
好みのグレーのネコさんをGETしてきました(笑)

そっちでも色々作らないと


そしてもう一つのソース顔タイプ。

こちらは昔
江戸っ子で子供向けにと買った
マトリョーシカの生地をメインに使用しました。



こちらは本当に寄せ集め感がありますね。
江戸っ子、トーカイ、パンドラ……
果ては
手づくり市で購入した素材の詰め合わせに入っていた物まで(笑)


ホント濃くなったなぁ。

 

(赤色の方は、ちょっとボタンが小さかったので、
写真を撮った後に付け変えています)
この二つに使われているチロリアンテープは
詰め合わせの中に20cmくらいしかなかった物で
次出会えるか分からない物emoji

まぁ出合っても、
実店舗では手が出せないような値段なんでしょうけどemoji


こちらは子供向けと言いますか、
ナフキンを持ち始めた子向けとして制作。
クラスメイトで早い子は小6ですでに…って子がいたから、
10代前半をもっと意識していいか?なっと(笑)

しかし、

濃 い な ぁ ~ 。


そして
その反動なのか。
最後のはかなりあっさり目。



布事態、あまりごちゃごちゃやるよりはと、
一枚で表を制作。



ボタンは、丁度レトロボタンの中に
いい感じのがあったのでそれを使用。
殆ど同色でグラデーションになっています。


最後に、
上4点の内側のご紹介。



写真右上から左下に向けて、

マトリョーシカ・オレンジ
マトリョーシカ・赤
ネコ
水色の花柄

になります。
マトリョーシカ・赤以外、
ポケットの口には補強も兼ねて
チロリアンテープを縫いつけてみました。



一番上と下の色違いは、
楽天ショップ「手芸ナカムラ」で
試しに購入した物。
個人的には茶色の方が特に使いあってが良く、
追加で購入しようかと検討中。





  

拍手[0回]

2013/12/12 サニタリーポーチ Comment(0)

カレンダー
 
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
カウンター
 
 
 
プロフィール
 
HN:
EMU
HP:
性別:
女性
趣味:
読書
自己紹介:
現在岐阜の西濃地域を中心として活動中。

毎日毎日、ひたすらちくちくと何かを縫っています。
 
 
最新記事
 
(05/10)
(04/16)
(04/11)
(04/03)
(02/22)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(05/20)
(11/13)
(02/25)
(04/12)
(04/13)