忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/11/14

胴長の子を作ってみようと思い立ち…



出来上がった子が本日ご紹介するバネ口ポーチになります。

* ちなみに本日も記録用です。 *


表面

 
側面          底面

結局試作のこの子だけ作って
後続は作りませんでしたね

側面2枚と表・裏・底で一枚の布を縫い合わせて本体部分を作るタイプの子で、
こういう作り方をしたのはもしかしてこの子だけだったかも?


内側の写真は撮り忘れたみたいでありませんでしたemoji

通し口にバネ口ではなく
紐を通して巾着にしてもおもろかったかも。


あと
試作だからとあまりこだわらなかったのかな?

側面は真ん中の布の地色に合わせて
もうちょっと濃い茶色にすればまとまりが良かったかもね。





にほんブログ村
ハンドメイドブログ



.

拍手[0回]

PR

2017/03/27 ポーチ Comment(0)

コロッときんちゃく



随分前の更新から開いてしまいましたemoji
体調不良に始まり
部屋の掃除やらでガンガン時間を削られ漸くです。


今回ご紹介するのは
体調を崩す前に完成していた子です。





以前からまた巾着袋を作りたいなぁ~っと思っていた所、
丁度思いついた形があったので作ってみました 



当初は
何年か前に一つだけ作ったはまぐりきんちゃく
(口を閉じたら二枚貝のようになったので)を
作ろうかなぁと思っていたのですが、
偶々型紙を作る前に見ていた手芸本で
やった事のない底の鞄を見かけ、
ダーツの代わりにこれでふくらみを作ったら面白いんじゃないかと
さっそく型紙制作に。


と言っても
昔作ったような型紙を再度作り直すだけなので
五分もたたずに完成(笑)

布の配分を決めていざ制作。



最初は無難な感じでとピンクから。

 

とっても無難に可愛くなりましたemoji


ちなみに左右の柄は違う柄の布です。
実物を見れば違うのが一目で分かるんですが……
写真だとちょと分かりづらいですね(汗)


この巾着は口を絞っておくとコロッとしてお座りしていますが、
構造上口を開けたままにしておいても自立して立っています。



この写真を撮った時も中には何も入っていない状態。


これで型紙の最終確認は終了。

折タグの位置を変えるぐらいで
このままでGOemojiって事で続々と制作開始


緑・紫・黄色……
と微妙に定番な色を外してます。



緑と黄色は男の子向けの車柄も使用したので
ちょと変わった感じになったかな


現在完成しているのはこの四つだけ。



横から見るとこんな感じですね。

後ろ側はチェックやストライプ等の一枚でシンプルに。





内側はちょっとざっくり感のある
綿麻生成りで統一しました 




似たような形でショルダーバッグも作ったので、
また後日ご紹介したいと思います




 
.

拍手[0回]

2014/09/05 ポーチ Comment(0)

販売用にも欲しくなり…。

 


以前試作品で作った
このティッシュポーチ。



たまにはこんなのも良いなついでに
販売用にも作ってしまいました(笑)



とはいっても
残っている布の幅や柄の位置の関係上
『同じ』にはなりませんでしたがemoji

違うと言っても
使った柄の部分を除けば底の部分のみ。



ストライプ柄は帯状になってきていたので前後のみに使い、
側面に使った花柄を底と繋げましたemoji



そしてもう一つは一転して
ナチュラルカラーなティッシュポーチ。



ティッシュポケットに使っている綿麻レースを
以前中途半端なサイズで切ってしまい
持て余していたのを使用しました。


使えるかどうか測ってみると幅も長さも丁度良いサイズ。

と言う事で
このレースを起点として
布を組み合わせていきました
 
そして裏……と言うか、
もう一つの面にはモチーフレースとタグを縫いつけて、
どちらの面を見せても大丈夫なようにしてみました。

 

柄のないシンプルな布なので、
少々飾り立てるくらいがちょうどいいかなっと。


でないとティッシュポケット側が重くなりすぎると言いますか(^_^;)





そして中は小花のラインとバラのプリント。

この生地は
可愛くって使いやすいのでお気に入り。
色違いでピンクのバラヴァージョンも持っているけど、
こっちの方がより好みです。


残念な事にこちらのティッシュポーチは
ポケットの高さが微妙に違い、
ぱっと見て分かる斜め具合(汗)

両端になるとだいたい3㎜高さの違いがあるというっ orz

これは綿麻レースと
前ポケットに使ったレース生地を接合する際に
ずれたのに気付かずそのまま完成させてしまったのが原因みたいですね。



試作品のオレンジはこれといっておかしな所はないので、
そちらを販売に回してこちらを自分用にするかなぁ。






 

.

拍手[0回]

2014/05/30 ポーチ Comment(0)

ポーチ→チョークバッグからの……



ティッシュポーチです(≧∀≦)emoji


その存在は以前から知っていましたが、
特に食指は動かず作ろうという気がなかったのですが。


バネ口ポーチを作りチョークバッグを作り……
そんな中ふらりと寄った百均のポーチコーナーで
ティッシュポーチとご対面emoji

しばしお見合いしてふと思いつく。

『これって今作ってるポーチの型紙をちょっと弄れば作れるんじゃ?』

―――……と。


さっそく家に帰り
ティッシュの通常サイズを測ってみる。
幅が12cm……
今使っているバネ口金も12cm。

厚みの事もあるから
もうちょっと幅を取らなきゃいけないけど
十分制作可能なサイズ。


って事で
簡単にサイズを書きだし
実行してみた結果がこちら。



気にいって購入したものの
お蔵入りしてしまった罪庫生地を引っ張り出してきたので
気分的には継ぎはぎですemoji

本体表に使うストライプと
ティッシュ用ポケット部分の花柄はあっさりと決まったのですが、
側面は直前まで

『やっぱりこっちの方が…』

をやっていました(^_^;)


迷いに迷った結果、
何とか纏まってくれたといった感じですね。
メインのオレンジ二つが同じルシアンという事もあって
相性は良かったのかもしれません。



裏面は実にあっさり。



ポケットでも付ければ良かったかな?と思うものの、
元々このティッシュポーチは
移動ポケットの前段階として制作したので
ポケットを追加すると言う発想すらしませんでしたねemoji

移動ポケットにする時は、
ここにクリップを付けるベルトを縫いつける事になりますが、
バネ口金の構造上クリップは一か所になりそうなんで、
ちゃんと支えられるかが心配です(汗)


そしてポケットと言えば
こちら。



ティッシュ用ポケットと本体の間が
絆創膏など薄い物を入れられるようにポケットになっています。


中は最初側面に使おうか迷っていた生地を
こちらに持ってきました。



同じオレンジという事で引っ張りだしたのですが、
最後の最後で差し替えて良かった。

この生地自体は可愛いのですが、
表に持ってきていたら全体的にぼやけた印象になっていたんじゃないかな?





完成直後は『自分らしくないのになったなぁ(苦笑)』な感じでしたが、
元々好きな生地を集めて作ったので
今は『こんなのもたまには良いかな』気分ですemoji

 






 

.

拍手[0回]

2014/05/25 ポーチ Comment(0)

辛うじて信号機色+a

 

本日はこの間ご紹介したバネ口金の
12cmVer.をご紹介emoji



今度は赤・黄(+水色)・青に
+aで紫が揃いました。

一応信号機色組は北欧テイストになるのかな

赤の中央の花柄は面白いけど、
あまり使わないだろうなぁと思い大塚屋で30cmだけ購入したのですが、
何だかんだでがっつり使ってます

 

タグは前回右下に統一しよう的な事を書きましたが、
さっそく例外登場emoji

木馬の向きの関係で左下になりました。



こちらは実験も兼ねてDカンを付け、
専用の持ち手も作ってみました。



ワックスコードとナスカン、
それと紐止め飾り代わりにDカンを止めたチロリアンテープを揃いで使用。

正直ワックスコードが長かったとか。
大人しく紐止め飾りを使った方が良かったかも?とか。
Dカンは両方とも後ろ側に付けた方がすっきりしたなとか。

色々ツッコミ所はありますが、
課題が分かっただけでも上々emoji


ポーチ本体と持ち手を付けてみると
こんな感じに仕上がりました。



完成品を見て発展形が思い浮かんだけれど
その話はまた後に。

この赤系の花柄は、
色違いで緑系も持っているのでそのうちそちらも作るかもemoji


そして黄色(仮)はメインに使ったのが、
地が青灰色な花柄……なんですが
花の黄色が鮮やか過ぎて思わず『黄色ッemoji』っていってしまう。



それに合わせて側面などは黄色のチェックを使用。


―――…生地の所為か綿レースを使った所為か。


個人的にはメルヘンなパジャマを思い出しますね(^_^;)


信号機色最後の青こと緑は
つい最近大塚屋で購入したばかりの物



これの色違いで紺色と灰色も魅力的でしたが、
その時は緑の気分だったので
この生地を含め緑系を三柄購入してしまいました(苦笑)

量としては微々たる物でしたけどね。


一応果物柄という事で
タグもそろえてサクランボをチョイス。
上二つは表に二柄しか使わなかったけど、
この緑はメインの布+チェックと水玉で三柄です。



最後の紫も三柄使用。



こちらには右側面のみ幅広レースを縫いつけてみました。
そしてタグは……
ちょっと大きかったけどまだ許容範囲。
単にこっちも赤同様、
タグは左下の方が良かったかなぁemoji


実はこの四個。
二個二個で形は同じですがタイプは違います。
赤のように持ち手があるなしではなくポーチ本体の底の部分が。

 

基本タイプは赤と緑のように
メインの布が表・底・裏側と繋がっているタイプ。
もう一つの側面と底が同じ布の方は
黄色のメインに使ったような柄に方向性のある生地を使った時に
この仕様になります。

なので本来紫は赤と同じタイプにしても良かったんですが、
黄色の前にお試し感覚で作ってみました





赤と言えば上で思いついた事があると書きましたが、
縦に長くしてバネ口のショルダーバッグを作れないかって事です。

もちろんバネ口金はもうちょっと
大きい物を使う予定ではありますが。


って事で参考までにネットショップで値段をチェック









が く ぜ ん








しましたemoji


ちょっと大げさですがemoji

14cmまでなら『まぁこんな物か』なんですが
18cmになると途端値段が跳ね上がってました(+o+)
14cmなら渋金でもカン付きでも二本で三百円していないのが、
18cmで同じ条件で一本八百円越え。

これは技術的な理由?
それとも需要の関係?

普通にお店で買うよりは安いんでしょうが、
値段の跳ね上がり具合にビックリemoji

どうも14cmと15cmが値段の分かれ目っぽいですね。



まぁ、
カンなしならまだとっつきやすい値段だから、
そっちで探してみようかなぁ。









 

.

拍手[0回]

2014/05/20 ポーチ Comment(0)

カレンダー
 
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
カウンター
 
 
 
プロフィール
 
HN:
EMU
HP:
性別:
女性
趣味:
読書
自己紹介:
現在岐阜の西濃地域を中心として活動中。

毎日毎日、ひたすらちくちくと何かを縫っています。
 
 
最新記事
 
(05/10)
(04/16)
(04/11)
(04/03)
(02/22)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(05/20)
(11/13)
(02/25)
(04/12)
(04/13)